東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

板橋区 近頃湯張りをすると汚れやニオイが気になるようになったカベピタの洗浄依頼です

通称:壁ピタ(カベピタ)

バランス釜などの設置されていた箇所などに、
少しでも広い浴槽を導入するべく開発された

バランス釜の排気スペースにスッポリと給湯器本体が収まった
機器の名称になります!

以前と比べて、浴槽が30cm程度広く取れるため
実際に快適になったようですが、

導入して3年ほどで
汚れが気になるようになったお客様からの洗浄依頼でした。

壁にすっぽりと収まった
給湯器本体!

循環アダプターの表面を見る限り
それほど汚れやニオイの気配は感じませんが…

内部はというと

こりゃあもうダメです!
汚れがゼラチン状になって大量に付着しています

お湯がバスタブに注ぐ
最後の砦ともいえる循環アダプター内部が
この状態ということは、

当然ここにたどり着くまでの追い焚き配管内部が
キレイなはずがありません!

洗浄前のATPスコアーも3000RLUオーバー

洗剤を投入した直後のファーストテイクで
早々に汚れが出てき始めました!

みるみるうちに、
汗や入浴剤などの水溶性の汚れによってお湯は濁りはじめ、
表面には人肌から出た皮脂や垢などのタンパク質汚れが覆いはじめました。

洗浄を開始してから時間が経つにつれ
人肌から出た皮脂や垢などのタンパク質汚れが厚みを増し
徐々に色が変色し、濃くなっているのが分かります。

すでに内部でゴムホースなどの機材剥がれもおきているのか、
黒い大粒の浮遊物も確認できます

ただ幸にもかべピタを導入してから
比較的日が浅いため、

短時間で大量の汚れを
効率的に掻き出す事ができました!

そのため、
洗浄後は湯張り時に発生していたイヤな匂いも消え
お湯の見た目も随分クリアーに改善しました!

洗浄後のATPスコアーも申し分なし!

コロナ禍が始まって以降、免疫低下などが原因で

発疹や膀胱炎・腎盂腎炎などの健康被害を
お風呂がが原因の一つとなって発症する機会が急増し
ご相談をいただく件数が激増しました。

当然今まで利用していた
我が家のお風呂なのですから

今までは大丈夫だったのに、
長期的なストレスや免疫低下によって
身体が対応できなくなっている症例が増えています!

似たような症状でお困りの方は
電話でもメールでも結構ですので、
まずはお気軽にご相談ください!

浴槽内に張られたお湯が、安心・安全な状態であり続けるためには
定期的な市販の風呂釜洗浄剤を使ったメンテナンスや、
それでもダメな場合にはプロの業者による風呂釜清掃が不可欠です。

ただし、市販の風呂釜洗浄剤では除菌効果はあるものの、
洗浄効果は限定的です。

ご依頼いただいたお客様からよく聞くのは、
『もっと早く頼めばよかった!』のありがたいお言葉。

劇的に状況が改善されて1日の最後にお風呂に入る際の
また汚れやニオイが出たら嫌だな〜といった
精神的な不安やストレスから解放されます!

東京・神奈川・千葉・埼玉の風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

□■□■□■ カベピタの作業事例 □■□■□■

中野区 浴室をリフォームして数ヶ月した頃から湯張りをするたびに黒い汚れが出てくるようになったので見て欲しい
http://setagaya-lab.com/works/2021/11766/



世田谷区 実に5年ぶりのリピーターのお客様からの風呂釜洗浄のご依頼でした
http://setagaya-lab.com/works/2021/11419/

ページトップ