東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

足立区 10年が経過した頃から湯張りをするとゴミや髪の毛が浮くようになり市販の洗浄剤を使っても解決せず困っています

10年以上家用で使用したままの給湯器

ゾロ目率の高い洗浄前のATP測定

給湯器は11年経過しておりました

リンナイ製のリモコンパネル

循環アダプターの表面はキレイでも

案外内部はこんな感じだったりします

写真では分かりづらいですが、
湯張りを行うと….

今回最も問題となっていた
ヒラヒラと漂うゴミや髪の毛などが
次から次へと出てきます…

全体的に白く見えますが、
バスタブの縁に付着したこのオカラのような
粒状の物体も洗剤では無く実は汚れです。

見た目にもハッキリと分かる
ゼラチン質のバイオフィルムが急に出始めました…

洗浄中の洗浄液も半端なく濁っています

使ってるうちに剥がれて取れてしまった
使用済みの絆創膏のようなビジュアルですね!!

お湯の内部で溶けもせず…
これだけの量がどこかに隠れていたのか、
洗浄後半にようやく汚れを捕まえる事ができました!

ATP測定値も下がったところを見ると
内部の汚れはかなり取り除けたようです!

キレイなお風呂で安心・安全なバスタイムを!

来ならば地球上の重力から解放されて、
ご家庭でもっともリラックス出来るはずの場所が、
衛生面に不安が残るとなるとちょっと心配ですよね!

湯垢や皮脂だらけのお風呂に長時間入浴すると、

お肌のトラブルや呼吸器系の疾患、
また感染症のリスクも高まってしまいますので、
できれば2〜3年に1度は定期洗浄をオススメします!

気になった方はメールフォームまたは、
お電話でお気軽にお問い合わせください。


風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や
ジェットバス清掃のご依頼・ご相談は


世田谷衛生環境ラボ
nfo@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ