東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

横浜市保土ヶ谷区 管理会社様からのご依頼で入居前のバランス釜(2つ穴)清掃に行ってきました

近々入居の決まった物件に設置されたバランス釜の衛生状態があまり芳しくないとのことでご相談をいただき、それなら入居前に不安を取り除いてしまいましょうということで、横浜市保土ヶ谷区の賃貸アパートのバランス釜洗浄に行ってきました!

すでにハウスクリーニング業者さんの手によって浴室のクリーニングは終了しているようで、見た目はとてもキレイでとても清潔感のある状態でした!

しかしながら、バランス釜は2000年製ですでに20年経過したベテラン選手です!
風呂釜内部には20年間の歴代住人の汚れが所狭しとひしめき合っているはずです

洗浄前のATPスコアーはバランス釜にしてはやや穏やかといえる3桁のスコア

それではいざ洗浄開始です!

さっそく皮脂汚れが飛び出してきました!

近づいてよく見てみると、中にはやや大きめのバイオフィルムと呼ばれるスライム状の生物膜汚れも散見されます

この写真の真ん中にあるような湯葉のような汚れがまさにソレです!

20年間しっかり仕事を積み重ねてきたんだなと感じさせる厚みのある汚れです!

洗浄も後半に差しかかると、濁りがますます酷くなってきました!
コチラは皮脂などの油汚れとは違う水溶性の汚れになります。

すなわちお湯に汚れが溶け出してきている状態で、一番の可能性として考えられるのは入浴剤などの残留成分です。

管理会社様の読み通りで、おそらく今回の風呂釜洗浄を行わずに引き渡しを行っていたならば、
近い将来、風呂釜内部の汚れが湯張り時や追い焚き時に吹き出してくるといったイヤな思いを入居者様に強いる可能性が高かったのではないでしょうか。

入居直後にトラブルが起きてしまうと、入居者様と管理会社様との信頼関係にも亀裂が入ってしまったり、せっかくご入居の決まった物件の退去リスクを高めてしまい安定的にご入居いただけるチャンスをみすみす逃してしまうリスクにも繋がりかねません!

もし、ご入居前に一抹の不安を感じるような症状があるようでしたら、事前にご相談いただけますと適切な清掃時期などのコンサルティングなども行わせていただいておりますので、物件のオーナー様や管理会社のご担当者の方など、まずはお気軽に世田谷衛生環境ラボまでご相談ください。

20年選手のバランス釜で洗浄後スコアーが40RLUであれば、当面は安心してご利用いただけるまずまずの状態といえます!

世田谷衛生環境ラボは2つ穴の各種、バランス釜、強制循環型、バスヒーターなど(2つ穴)の洗浄作業の出来る数少ない業者です。

2つ穴のお風呂の汚れでお悩みの方はまずはご相談ください。
症状をヒアリングし、その機器や症状に合った効果的な洗浄手法を考慮し作業を行わせていただきます。

汚れやニオイでお悩みの方はまずはご相談ください!

世田谷衛生環境ラボでは、毎日利用するお風呂の清潔感や見た目のキレイさはもちろん、水質検査を行うことで目に見えるカタチでも安心安全も同時にお届けしております!

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴槽裏の高圧洗浄・まるごとひっくりかえし洗浄のご依頼・ご相談は

メールでのお問い合わせはこちらから
info@setagaya-lab.com
お問い合わせフォーム
http://setagaya-lab.com/contact/

まだ一度もプロによる洗浄を試したことがない方には、一度お試しいただくと、市販の洗浄剤とのその差に驚いていただけるはずです!
まずはご相談ください。

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴室清掃のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ