東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

世田谷区 築3年で黒い汚れが浴槽に降ってくるようになったMAX製 浴室暖房乾燥機の分解清掃のご依頼です

浴室乾燥機とか浴室暖房乾燥機とか浴室乾燥暖房機など色々な呼び方をされますが、浴室内に設置されている高機能な換気扇!

浴室の天井についている一般的な換気扇より少し大きめのそうアレです!

今回はその浴室暖房乾燥機から黒やグレーの汚れが浴槽内に降り注ぐようになってしまい困っていらっしゃったお客様からのご相談をいただき世田谷区まで行ってきました!

取り外した浴室暖房乾燥機のカバーの裏側です!
事前に伺っていた浴槽内に落ちてくる黒い汚れですが、早々にカバを外しただけで確認することが出来ました!

カビや汚れに混じって黒い1cm弱程度の破片(ホコリの塊)が吹き出し口の格子の周囲に無数に見られました。

この位置に確認できるということは当然格子から浴槽内に落下していたことが容易に想像がつきます!

当然本体内部にも同様の破片(ホコリの塊)がある筈ですので中を見ていくことにします!

大量の湿気と乾燥を毎日繰り返す浴室暖房乾燥機の内部のシロッコファンにもホコリがびっしりと付着していました。

Before

After

清掃するとここまで色が変わるほど汚れていたということになります。
こうなってくると、アレルギーなどを引き起こすきっかけにもなりかねませんのでメンテナンスは重要ですね!

浴槽内に降り注いでいた汚れの正体はコチラ!

もう少し近づいてみると、こんな感じ!

浴室内で衣類の乾燥なども行う為、衣類の繊維や空気中のホコリなどが、湿気を大量に吸った換気扇内部に入り込み、湿ったシロッコファンに付着し、乾燥しては小さな塊となり、その行為が長い月日をかけて繰り返されることでその破片たちは徐々に大きくなり、シロッコファンの回転運動による遠心力で浴槽内に飛び出してくるといった流れでこのようなホコリの塊が様相内に落ちてきたと推測されます。

特に雨の続く梅雨時期などは浴室で洗濯物を乾かせるとても便利な機能ですが、アレルギー体質の方やニオイや埃っぽさが気になる様なケースでは今回のように大掛かりな清掃が必要になることもございます。

『なんだか気になる…』

と感じたらまずはご相談ください!

症状に応じて効果的な清掃をご提案させていただきます。

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴室清掃、浴室乾燥機、エアコン清掃のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ