東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

世田谷区 3人の小さなお子様のいらっしゃるご家庭で風呂釜洗浄とエアコン洗浄のご依頼です

転勤で全国をあちこち移動していらっしゃるお客様からのご依頼で世田谷区まで行ってきました!

すでにこちらに住まわれて数年が経過していたようですが、3人いらっしゃる小さなお子様の健康状態への影響を気にされていらっしゃるようで今回のご依頼となりました。

賃貸物件などの入居前清掃は常々オススメしておりますが、今回は入居前では無いにせよ、小さなお子様のために風呂釜洗浄とエアコン洗浄のご依頼でした。

風呂釜洗浄前のATPスコアーは小さなお子様を入浴させるには不安に感じるかなり高い数値を検出

リンナイ製のリモコンパネル

洗浄開始直後、あっという間に洗浄液も濁り始め、風呂釜(追い焚き配管)内部に蓄積していた汚れが早々と姿を現しました。

循環アダプターのカバを外してみたところ

循環アダプター内部からも汚れの気配を感じます

開けてみるとやっぱりこのような状態でした

Before

ヘドロ状の湯垢がベッタリ

After

内側は黒い粒状の汚れが目立ちます
Before

After

ますます洗浄液の濁りが顕著になってきました。
前入居者様が入浴剤などを頻繁に利用してきて、その時の汚れが風呂釜(追い焚き配管)内部に多く蓄積していた可能性があります

汗や皮脂などの汚れもびっしり!

洗浄液の底にはこのような黒い粒状の汚れを無数に確認。

給湯器内部から排出されたゴムパッキンやゴムホースなどの剥がれたカスが風呂釜(追い焚き配管)内部に残っていたようです。

10年前後経過した給湯器ではよくみられる症状です!

しっかりと汚れを排出できたことが洗浄後のATP測定のスコアーではっきりと分かります!

汚れの取り残しがあれば、やはりこの時のスコアー下がりません。
そのような場合は再洗浄を行います。

風呂釜洗浄を終えると次はアコン洗浄です!
まずは外装品を外し

防水養生を行い高圧洗浄の準備です!

高圧洗浄後のエアコンの吹き出し口の奥に覗くシロッコファンは見違えるような状態に変化します!

今回は屋外に設置されている室外機の高圧洗浄も承りました。
室外機はエアコン本体と比べてそれほど頻繁に清掃する必要はありませんが、ホコリや落ち葉などが室外機の内部に入ってしまうような設置環境にある場合は注意が必要です!


体調不良の原因が、風呂釜内部の汚れやエアコンの汚れが原因では無いかと医師の診断を受けたので我が家のお風呂やエアコンを診て欲しいといったご依頼も近年増えつつありますので

お引越し後に、歴代前住人の汚れが気になるようでしたら、入居したらすぐに風呂釜洗浄やエアコンの内部洗浄をオススメします!

お湯の見た目のきれいさと、目には見えない水質の安全を両立する東京・横浜・千葉・埼玉の風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)やエアコンの洗浄業者は


世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ