東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

千葉市美浜区 小さな子供と浴槽内に汚れが出るようになったのがきっかけで洗浄を依頼しました

湯張りや追い焚き時に白い汚れが浮遊するようになり、まだ小さな子供もいるので不安ですとのご相談をいただき、団地をお洒落にリノベーションして住まわれていらっしゃるお客様からのご依頼で千葉市の美浜区まで行ってきました!

昭和40年代頃の建物の扉の開口部は170cm程度のところも多く、この日も迂闊にも血が出たかと思うほどに頭を2度強打するといった不慮の事故に見舞われながらの作業となりましたwww

取り付けられてある機器は近代的なノーリツ製のリモコンパネルです。
しかし、この時は給湯器の調子があまり芳しくないとの事で、後日給湯器は新しいものに交換されたそうです。

長年蓄積してきた汚れによって洗浄前のTP測定値は高めです!

循環アダプターの外観からもなんとなく汚れの気配を感じます!

開けてみると、やっぱりといったといったところでしょうか…
皮脂汚れや、緑色に見えるのは給湯器内部から出た銅サビ(緑青)です。
経年劣化によるものなので、致し方ないのですが、入浴剤などの使い方を間違えると、この症状の進行を早めますので注意が必要です!

長い年月をかけて蓄積してきた汚れをこれから一掃します!

汗や皮脂によるタンパク質成分の汚れがどんどん増えてきました。

汚れによる濃淡がハッキリと分かります!

この皮脂汚れが原因で雑菌が繁殖し、洗浄前のATP測定値(水質検査)を押し上げているのです!

これだけ汚れを取り出すことが出来ると、洗浄後の好結果が期待できます!

1桁とはいきませんでしたが、10RLUとバッチリな安全値!
これであれば小さなお子様も安心・安全にご入浴いただけます。

余談になりますが、
この日作業から帰宅する道中、信号待ちでパシャり!
今は亡き黒川記章さんが50年近くも前に建てられた、中銀カプセルタワービル、メタボリズムの代表的な建築作品です!

老朽化や耐震問題で、存続が危ぶまれていますがこういった著名な建築遺産はなんとか次世代に引き継いで欲しいものです!


1日の終わりにリラックスして気持ち良く入浴することで、明日への鋭気を養うべきお風呂が、汚れや雑菌によって、なにより健康をも脅かす場所となってしまったのでは元も子もありません。

お風呂の追い焚き配管を除菌・洗浄することで、目には見えない汚れや雑菌から安心を手に入れて清潔で安心・安全なバスタイムを!

東京・神奈川・千葉・埼玉の風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)やジェットバス清掃のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ