東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

埼玉県越谷市 築7年 エコキュートの湯張り時に汚れが止まらなくなった

築7年のオール電化の一戸建てにて、毎回自動湯張りを行うたびに、白いゴミやカスが出るようになってしまって何とかなりませんか?

といったご相談をいただき、埼玉県越谷市までエコキュートの内部洗浄に行ってきました!

浴槽に毎回出てくる白いゴミやカスなどの汚れも気になるものの、小さなお子様のいらっしゃる親御さんにとっては、この汚れが果して子供の身体に悪影響は無いのかといった部分は最も気になるところではないでしょうか?

ダイキン製のリモコンパネル

洗浄前のATP測定値ですが、汚れの出ている状況などを考えるともっと悪いスコアーを予想しましたが、3桁のスコアーに何とか留まってくれました。

とはいえ、危険値の7倍ものスコアーのため、乳幼児や高齢者などの免疫力の低い人にとっては感染症リスクも非常に高く、決して安全とは言いがたい状況には違いはありません。

白いゴミやカスといわれていた汚れが、徐々に薬品に溶け出して出てき始めました。

写真の右と左ではハッキリと色の違いがわかるような状態になってきました。

白いゴミやカスとおっしゃられていた汚れの一部は人肌から出たと思われる皮脂や汗などによる汚れ、かなり多く含まれていたようです。

特に新陳代謝の良い乳幼児は汗をかく量も思いのほか多く、出ているため、お子様が多くいればいるほど風呂釜内部が汚れていることも珍しくありません!

このような皮脂などのタンパク質成分の汚れは風呂釜洗浄PROによってかなりガンコな汚れであっても取り除くことはさほど難しくはないのですが、

ここで問題になってくるのはエコキュートなどのオール電化住宅の場合は、温水を貯めておく貯湯タンク内部の汚れまではこの作業で取り除くことはできないという事なんです!

循環アダプターの内部も皮脂などのタンパク質汚れと、タンク内の湯垢などで汚れていました。

ゴムパッキンのような真っ黒の粒状の汚れもいくつも見られました。

これは追い焚き配管の経路上にあるゴムホースやゴムパッキンなどが経年劣化で剥がれ出たものである可能性が高く、これがこのまま追い焚き配管内部に蓄積すると、今度は湯張り時に黒い汚れが出てきたというような事態が発生してしまうのです!

こちらの黒い粒状の汚れもゴムホースやゴムパッキンから剥がれ出てきた可能性が高い症状です。

この症状は利用頻度や使い方次第で多少の開きがあります。また、入浴剤の成分などによっても一気に症状が悪化する可能性があるため、このような兆候が現れ始めると市販の洗浄剤などを使った洗浄を試みていただいた方が良さそうです。

それでも状況が悪化の一途を辿るようなことがあれば、当社のような専門業者によって内部洗浄を行うことでかなり症状が緩和できます!

Before

After

Before

After

ここで何度も念入りに洗浄を繰り返してみたのですが、エコキュート特有の洗浄後に一度数値が上昇するといった症状もみられましたが、この原因についてはハッキリしたことは分かりませんが、電気温水器やエコキュートなどでは良くみられる症状です。

この後洗浄を何度か繰り返してもある一定以上の数値以上の改善が見られなかった為、ここで作業は終了!

ここから先の水質改善は貯湯タンク内の衛生状態によって左右される可能性が高い為、ドレン水の排水や貯湯タンクの水の入れ替えなどによって改善を図る他ないのです!

こちらのお客様宅も7年間一度もドレン水の排水などのメンテナンスは行なっていないとのことでした。

ガス給湯器や今回のようなエコキュートも電気温水器も1つ口の強制循環型と呼ばれる一般的な追い炊き機能付きタイプであれば作業は全て可能です。

このようなジャバなどの市販の洗浄剤では決して解決することのできない症状でお困りの方はまずはお気軽にお電話かメールでお気軽にご相談ください。

乳幼児や高齢者などの免疫力の低い方の感染症予防やお肌のトラブルにも効果が期待できる世田谷衛生環境ラボの風呂釜洗浄

お風呂の追い焚き配管を除菌・洗浄し、ATP検査(水質検査)をすることで目には見えない安心を手に入れて清潔で安心・安全なバスタイムを!

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)やエコキュートの汚れでお困りの方のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ