東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

横浜市神奈川区 築20年給湯器を交換したにも関わらず黒い粒状の汚れに悩まされ続けています

築20年の戸建てですが、20年間トラブルなく入れていたお風呂から自動湯張り時に黒いススのような汚れが出始めたことをきっかけに、何度か市販の洗浄剤を使って何度か洗浄を試みたものの、改善の兆しが見られなかったようで…

年数もかなり経過していた給湯器を交換したそうです。

すると、治るどころか益々症状が悪化して黒い粒状の汚れが吹き出すように出るようになってしまったとのことで困り果ててすがるような思い出ご相談をいただきました。

湯張り前のバスタブの底に、
それらしい黒い粒状の汚れの形跡を発見!

かなり小さなつぶつぶで、よく見ないと見落としてしまいそうなサイズではありますが、とにかくバスタブの底に数多く粒状の汚れが散らばっているような状態でした。

リンナイ製のリモコンパネル

洗浄前のATP測定では給湯器は交換したばかりとはいえ、 築20年ほど経過していて、むしろこのスコアーは危険値ではあるもののむしろ状態は概ね良好といえます!

しかしながら、自動湯張りを開始した途端、お客様から伺っていた症状が一気に猛威をふるいだしました!

とにかくお湯が増えると、黒い粒状の汚れも同時に増えているような状態でした

さすがにこの状態ではとても普通に入浴するのは困難ですね

この汚れが一体何者なのかと拾い上げてみると、大きなものになるとこのような物体が浮遊しておりました。

最初は底の方に沈む黒い汚れが多かったのですが、湯張りが規定水量に達する頃には、表面に浮遊する黒い粒状の汚れが増えてきました。

ざっと湯船に手を通すと手のひらもこのような有様!

もうここまで症状が悪化すると、市販の洗浄剤での解決はほぼ不可能です。

ただひとつ言えることは、このような症状が発生した場合の可能性として高いケースは、大きく分けると2パターン考えられるのですが、

その一つが給湯器を交換したことで可能性がほぼ無いということ!

1、給湯器内部のゴムホースやゴムパッキンの剥がれなどによるもの

2、追い焚き配管内部に付着している汚れによるもの

つまり1、の可能性は給湯器を交換したばかりとのことで可能性として考えにくいということです。

ということは、今出てきている汚れは2、追い焚き配管内部に付着している汚れによるものである可能性が非常に高いということです。

そうなってくると、追い焚き配管の洗浄を行うことで、配管内部の汚れを一掃できる可能性がとても高く、改善の可能性が一気に高まることを意味しています。

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)を行うことで、黒い粒状の汚れに加えて、人肌から出た汗や皮脂などのタンパク質成分の既定路線の汚れも出始めました!

白い洗剤の泡に皮脂や黒い粒状の汚れが混じり合ってもはやグレーに見える汚れの集団が増えてきました。

油分を含む皮脂による汚れによって黒い粒状の汚れもどんどん結合して大粒の汚れへと姿を変えていきました。

洗浄液の排水後も、バスタブの周囲に黒い汚れがびっしり付着しているような状況でした。

循環アダプターの分解清掃時にもフィルターの役割を果たすこちらの箇所には黒いススのような汚れが付着しており、追い焚き配管を経由してかなり多くの黒い粒状の汚れが流れ出ていたことを物語っておりました。

何度も繰り返し洗浄を行い、その後すすぎも念入りに何度も行なってことによって、先ほどまでの湯張り時の黒い汚れがウソのように無くなり洗浄後のATP測定でも2RLUと大幅に改善が見られました。

給湯器が古いままであればここまでの改善は不可能であったと思われます。

何より私自身も想像以上の仕上がりに安堵したのはいうまでもありません!

当たり前のようにボタンひとつ押せば普通にお風呂に入れていたものが、黒い粒状の汚れのせいで、近頃は入浴もままならず、とてもストレスだったとおっしゃられていらっしゃいました。

このような風呂釜洗浄業者などというものの存在すら知らなかったけれど、今回ばかりは本当に助かりましたととても喜んでいただけました。

洗浄とは直接関係ありませんが、今回施工させていただいた浴室は今はなきヤマハ製の浴室!

浴室内の天井部分にスピーカーが内蔵されており、音響機器の反響音をよくするためか天井の形状が弧を描いた特徴的な騎乗をしています。

お風呂の入り口にイヤホンジャックがついており、スマホやipodなどを接続すれば快適なリスニングルームになるという贅沢な仕様です。

私も一度ヤマハ製の浴室で音楽を聴いてみたいものです!

黒いススや黒いインクのような汚れと表現されるお客様が多いのですが、こういった黒い粒状の汚れによる兆候が少しでも現れ始めたら専門業者による早期の対策がオススメです!

重症化が進んでしまうと、完全に解決するためには、今回は交換済みでしたが、給湯器の交換に加え、浴室の配管や追い焚き配管の全てを交換することでしか完全な解決はできないという最悪の事態を招いてしまう可能性も考えられます。

そのため、黒い汚れでお悩みの方は、定期的に本格洗浄を行うことで状態を少しでも改善させるといった方法以外は高額出費やむなしといった状況に陥ります。

一度もプロによる洗浄を行ったことがない方には、一度試してみる価値はあると思いますので、まずはご相談ください。

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴室清掃のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ