東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

北区 バランス釜の内部から出てくる黒い汚れを何とかして欲しい

昨今の追い焚き機器にみられるポンプの力を使ってお湯を循環させながらお湯を温め直してくれる強制循環型とは違って、自然対流式のバランス釜はお湯の循環速度が極めて遅いため、風呂釜内部に汚れが蓄積しやすいといった弱点があります。

今回は、そのバランス釜の汚れが蓄積しやすい弱点によって利用するたびに内部から汚れが出てきて困っていらっしゃるお客様からのご依頼でした。

洗浄前のATP測定では、内部の汚れがかなりガンコなものであることを象徴するようなかなり高く危険な状態でもある数値が検出されました。

80RLUを超えると危険値といわれているところ、実に13倍以上の健康にも悪影響を及ぼす可能性の高い数値が

バランス釜の中では比較的高年式のモデルのためとてもキレイに見えますが、内部の状態はいかに!

洗浄開始直後からかなり細かな汚れが数多くみられました。

バスタブの周囲には汗や皮脂などによるタンパク質汚れが姿を現し始めました!

どんどん汚れが増えていくのが確認できます。

このようにバイオフィルムと呼ばれる生物膜汚れも風呂釜内部から剥がれ出てき始めました!

洗浄液の濁りも洗浄初期と後半では雲泥の差で、明らかに濁りがひどくなってきていることがハッキリと確認できます!

この辺りになってくるとお湯に溶ける湯垢や入浴剤などの水溶性の汚れによってかなり濁りが強い状態です。

洗浄液の排水後にはどのような汚れが出ていたのか確認を行います。

それによって、機器の不調や風呂釜内部の状態を確認することができるのです。

かなり大粒の汚れも大量に掻き出せたことによって、バランス釜ではかなり珍しい1桁台のスコアーまで改善することができました

世田谷衛生環境ラボでは、毎日利用するお風呂の清潔感や見た目のキレイさはもちろんのこと、ATP測定器という計測機器を使って配管内部の洗浄前後の水質検査を行うことで、小さなお子様のいらっしゃるご家庭のアレルギーや感染症予防と安心安全も同時にお届けしております!

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴槽裏の高圧洗浄・まるごとひっくりかえし洗浄のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ