東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

世田谷区 ヨガスタジオ兼ご自宅の風呂釜清掃

新たにヨガスタジオを開設されるお客様からのご依頼で、世田谷区まで風呂釜洗浄に行ってきました!

浴室

リンナイ製のリモコンパネル

リンナイ製のリモコンパネル

内部はこんな感じです!

リモコンパネル内部

洗浄前のATP測定では危険値の80RLUをわずかにオーバーした測定結果となりました。

洗浄前のATPスコアー

中性と弱アルカリ性の2つの洗剤を使って洗浄を行います。
いずれも自然に配慮した成分のみを使用し、もちろん身体にも優しい成分で構成された洗剤ですので、洗浄→すすぎを終えれば、作業当日でも赤ちゃんや妊婦さんにご入浴いただいても全く影響はございません。

大手ベビー用品メーカー様にも採用いただいた作業手法ですので、身体や給湯機器にも優しく、さらに洗浄効果も期待できる画期的な洗浄手法なのです!

風呂釜洗浄開始!

エコ洗剤の力をマイクロバブルで最大限に引き出し、追い焚き配管内部に蓄積した汚れをじっくりと取り出していきます。

タンパク質汚れ

徐々に茶色っぽく見える汚れが増えてきました!
これは人肌から出た汚れが大半で、汗や皮脂、角質などの汚れが追い焚きをすることで配管内部に蓄積していたものがドロドロと溶け出してくるのです!

汗や皮脂によるタンパク質の汚れです!

この汚れが配管内部に蓄積すると、雑菌の増殖を加速させ、衛生状態を著しく低下させてしまう原因になってしまうのです!

洗浄後半

洗浄作業が進むにつれて、茶色く見える汗や皮脂によるタンパク質汚れの量もみるみる増えてきました。

このタンパク質汚れを溜め込むと雑菌の温床に
かなり多くの皮脂汚れ

気になっていらっしゃる方の多いバスタブ内に取り付けられている1つ口のフィルターの役目を果たしている循環アダプターと呼ばれる部品も取り外して、内部をチェックし、同時に清掃も行います。

循環アダプターは取り外して清掃します

こちらも汚れが溜まりやすい箇所の一つです

お客様とのお話の中で、浴室の天井に設置されている浴室換気扇の話になり、フィルターのお手入れは定期的に行わないと、フィルターが詰まって換気能力が低下すると浴室内にカビが大量発生しますよ〜

なんて話をしながらフィルターを外してみると、フィルターがすでに目詰まりしており、通常の半分以下程度しか機能していないような状況でした。

ここはご家庭でも比較的お手入れのしやすい場所ですので、思い出したら定期的にチェックしてみてください!

水洗いか、中性洗剤などを使って軽くブラッシングすれば機能も回復します。

カビが気になって、カビキラーのような除カビ系の次亜塩素酸の入った洗剤を大量に吹きかけているなんて話も時折伺いますが、外したフィルターの洗浄時に利用する程度であれば問題ありませんが、機器に直接吹きかけたりするとニオイ発生の原因となったり、機器不調の可能性もありますのでご使用方法には注意が必要です!

浴室換気扇のフィルター汚れ

洗浄後のATPスコアーもバッチリ1桁の5RLUでほぼ水道水の最高品質まで改善がみられました!

大幅に改善がみられた洗浄後のATPスコアー
採取したお湯を比較します

ヨガスタジオを開講するためリフォームされた空間はとっても機能的でお洒落な空間でした。

なかでも、チークの無垢材を使ってところどころに見切り材を入れた特徴的な床は、レッスンで人が歩けば歩くほど光沢が生まれ、空間に味わいや深みが増してゆくのです。

次回の訪問が楽しみです!

チークの無垢材によるフローリング

浴槽内に張られたお湯が、安心・安全な状態であり続けるためには定期的な市販の風呂釜洗浄剤を使ったメンテナンスや、それでもダメな場合にはプロの業者による風呂釜清掃が不可欠です。

ご依頼いただいたお客様からよく聞くのは、
『もっと早く頼めばよかった!』のありがたいお言葉。

劇的に状況が改善されて1日の最後にお風呂に入る際のまた汚れやニオイが出たら嫌だな〜といった精神的な不安やストレスから解放され、綺麗なお風呂は気持ちやカラダも整います!

東京・神奈川・千葉・埼玉の風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴室清掃のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ