東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

墨田区 白い汚れのせいで入れなくなってしまったお風呂の風呂釜清掃に行ってきました

東京スカイツリーのお膝元でもある墨田区まで、白い汚れのせいでめっきり浴槽にお湯を張ってお風呂に入ることがなくなってしまったとおっしゃるお客様のもとへ風呂釜洗浄に行ってきました!

近くで見ると大迫力の東京スカイツリー!

浴室内はリフォームをされていてとってもキレイで、入れないほどの汚れが出てくるとは微塵も感じさせないステキな浴室でした。

循環アダプターのカバーを外してみると、汚れの気配を感じさせる黒い汚れがポツポツ見られました。

Rinnai(リンナイ)製のリモコンパネル

非常に目にする機会の多い人気の機種です。

まずは自動湯張りを行ってみたところ、事前に伺っていた白い汚れがどんどんバスタブ内に増えていくではないですか!

これは思っていた以上に手強い汚れの可能性が高いと判断し、洗剤の調合なども少し変えて洗浄を開始することに!

洗浄の序盤から、見た目にもハッキリと分かる油分をたっぷりと含み茶色く変色した皮脂汚れが出て来始めました!

茶色の汚れがさらに排出され続けると、徐々に黒ずんで来ました

白い汚れで、入浴剤の成分によるものではと仮説を立てて作業を行なっておりましたが、どうやらこれは使用に伴う人肌から出た汚れによる可能性が濃厚になってきました。

バスタブに大量に付着した汚れを見ると、風呂釜内部や追い焚き配管内部に長年溜まっていた汚れが噴出し、今回のトラブルを引き起こしたものだと考えられます。

時間をかけて蓄積した汚れは、市販の洗浄剤を使って数回洗浄した程度ではなかなか完全に取り除くことは困難です。

実際、当社にご依頼いただくお客様の多くは市販の洗浄剤を何度も繰り返し試してみたけどダメでした!とおっしゃられています。 

多い方では『10回近くも試してみたけどダメでした。』なんてことも過去にございました。

市販の洗浄剤を1〜2回使って症状が完全に消える程度であればまだ軽傷の部類になりますが、

さらに何度試しても中々汚れが落ちないようであれば、早めに専門業者に問い合わせた方が費用はかかりますが問題解決への近道になります。

普段湯張りを行った時にこのような色の汚れが出てくることはまずありません!

今回も白い汚れが出てきたことでのご依頼でしたが、湯張り時に出てきている汚れはほんのわずかで、氷山の一角にすぎません!

風呂釜内部や追い焚き配管内の汚れを一掃すると、このような色の汚れが大挙して押し寄せてくるのです。

まさに、今まで配管内にこびりついていた油汚れが一斉に姿を現した状態なんです。

循環アダプターも分解清掃します!

Before

After

Before

After

ガス給湯器やエコキュートも電気温水器も1つ口も2つ口も追い炊き機能付きタイプであれば、一部の例外を除いて作業は全て可能です。

このような市販の洗浄剤では決して解決することのできない症状でお困りの方はまずはお気軽にお電話かメールでお気軽にご相談ください。

乳幼児や高齢者などの免疫力の低い方の感染症予防やお肌のトラブルにも効果が期待できる風呂釜洗浄PRO

目には見えない安心を手に入れて清潔で安心・安全なバスタイムを!

風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)や浴槽取り外しまるごと洗浄のご依頼・ご相談は

世田谷衛生環境ラボ
info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ