東京世田谷区の風呂釜洗浄(追い炊き配管洗浄)業者

風呂釜洗浄業者|世田谷衛生環境ラボ

風呂釜洗浄を依頼する方の大半が気になっている、市販の洗浄剤とプロの風呂釜洗浄でどの程度違うのか??といった素朴な疑問に答える取材内容でした!

少し前に取材いただいたリアルな風呂釜洗浄時のメイキング画像です。

施工を依頼する方の大半が気になっていると思われる、市販の洗浄剤とプロの風呂釜洗浄でどの程度違うのか??

といった素朴な疑問に答える取材内容でして、

まずは市販の洗浄剤○ャバで洗浄を行い、その直後に私が本格洗浄を行うという取材内容でした!

記事はこの様な感じでご紹介いただきました!

『プロの風呂釜洗浄で配管内部の汚れも除去!水質チェックで安全.安心』

下記のリンクからご覧になれます

https://yourmystar.jp/c0_1/c1_5/articles/bath-heater-cleaning-water-quality/

取材時は思い通りのスムーズな結果とはいきませんでしたが、撮影にご協力いただいた皆様のお力で、編集やヤラセなしの現場のリアルがご覧いただける仕上がりとなりました。

撮影時は、この様な和やかな雰囲気で進みましたが、コチラとしてはいつも以上に気合の入った真剣勝負です!

この取材でお借りしたお宅のお風呂が、数年に1度あるか無いかの非常に珍しい症状が出て作業は困難を極めました。

循環アダプターのフィルターを最初見たときに、しっかりと汚れで目詰まりしており、なかなか手強い作業になることを予感させておりました!

これは市販の洗浄剤で洗浄を行った直後に私が風呂釜洗浄PROによる作業を行なった際の画像です。

市販の洗浄剤では汚れはほとんど確認できなかったものの、実際にはこれほどの隠れ汚れが出て来たのです!

洗浄前のATP測定値は585RLUとやや高め。

洗浄前のATP測定では『585RLU』
        ↓

市販の洗浄剤○ャバを使った洗浄後は『543RLU』とスコアーで見ると1割ほど改善といったところでしょうか!
        ↓

風呂釜洗浄PROで本格洗浄1回目直後『141RLU』
        ↓

風呂釜洗浄PROで気合の本格洗浄2回目直後『138RLU』


取材ということもあって、感覚的には1発で1桁台のスコアーを出すべく、かなり念入りに洗浄作業を繰り返し行なったものの、140RLU前後のスコアーから全く変化が見られなくなってしまいました。

そこで、珍しいケースではあるのですが、
「もしかしたら水そのものが基準値以上の数値である可能性がある」ことをお伝えし、

早速台所の水質をチェックすると…

その結果はなんと『125RLU』

そう、こうなった場合はコチラとしても施せる策が無くお手上げ状態なんです!

5時間にも及ぶ長時間の撮影となりましたが、市販の洗浄剤と本格洗浄の効果の違いや、元々水道の蛇口から注がれるお水自体の常在菌の数値が高い場合は、どんなに丁寧に洗浄を繰り返し行なっても元の数値以上の改善はしないということがお分かりいただける結果になりました。

昨年末に大手ベビー用品メーカー様からお墨付きを頂いた風呂釜洗浄PROは、市販の洗浄剤とは一線を画す効果が期待でき、妊婦さんや乳幼児にも優しく安心・安全な施工方法だということが証明されております。

取材の本編でも書かせていただきましたが、まだまだ風呂釜洗浄が一般的になっていないからこそ、その重要性を少しでもお伝えできたらと思い、今回の取材に協力させていただきました。

記事本編より抜粋

特に小さなお子さんがいるご家庭は、体調不良お肌のトラブルが起きている時には浴槽のお湯が汚れていないか気にしてみるのが良いのかもしれません。

プロの風呂釜洗浄であれば、自分では落とせない、風呂釜配管内の汚れを除去してくれます。

定期的にプロに風呂釜洗浄を依頼して、いつもきれいなお湯で快適なバスタイムを過ごしてください!

一度もプロによる洗浄を行ったことがない方には、市販の洗浄剤では決して取り除けない隠れ汚れを一掃できますので、一度試しにご相談ください。

東京、神奈川、千葉、埼玉の風呂釜洗浄(追い焚き配管洗浄)のご依頼・ご相談はメールかお電話でお気軽に!

世田谷衛生環境ラボ

info@setagaya-lab.com
03-6337-6311  まで

ページトップ